FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヴルタヴァ川沿いからカレル橋へ
- 2007/08/27(Mon) -

プラハ最古の石橋カレル橋…


Charles_Bridge_2カレル橋ゲート


Charles Brigeは14世紀、神聖ローマ皇帝チャールズⅣ世(Czech:Karel Ⅳ)の命により着工。60年の歳月を掛けて完成したゴシック様式の橋です。プラハはロマネスクゴシックロココルネッサンスバロックアールヌーヴォーなど中世以来のあらゆる建築様式を見る事ができ、絵画展やミニクラッシックコンサートなども沢山開催されています。


チャールズⅣ世(Charles Ⅳ)


Charles_4thチャールズⅣ世像


現在見られるプラハの基礎を築き上げたのが、チャールズⅣ世です。カレル橋の袂に像が建っています。カレル橋では両側の欄干に30体の聖人像があり、その中でも人気は触れると幸運に恵まれるという聖ヤン ネポムツキー像です。日本でも馴染みの深い聖サンフランシスコ ザヴィエル像もあります。この後、お見合いがあるので、今日はここまでにしました~。因みに詳しい西洋建築史の年代はこちらを参照してみて下さい。


Charles_Bridge_3カレル橋 Charles_Bridge_4カレル橋を渡って


東欧 ロシア カザフスタン 出会い 恋愛 国際結婚 Harmony会員_1


励みになりますので・・・参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキングにほんブログ村 恋愛ブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事のURL | チェコ・・・観光 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カレル橋から、マラー ストラナ広場へ | メイン | ヴルタヴァ川沿いよりプラハ城を望む>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://harmonymember1.blog117.fc2.com/tb.php/12-dd6ebcbe
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。