スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コメントに関するお返事・・・その1
- 2008/01/08(Tue) -

AirLineに関して・・・1

幾つかコメントを頂いておりますので、順を追ってお答えしていきたいと思います。

まずは、航空各社ですが・・・私も流石に全部搭乗した事がないので何とも言えませんが~確かに最近の国内線などはチケットレスが進んで便利になっていますね!私はあまり国内線は利用しませんが、ロシア極東エリアへ向かう際などは利用しました。私はJALのカードを普段から利用しているのでJAL便で国内線を利用しようとしましたが・・・ちょうどそこはANAのみの運行で、早速ANAのマイレージを申し込みました。JALもANAもそれぞれ快適ですね~そうそう、北海道へ行った際はAirDoを利用したかな?何だか料金が格安でビジネスクラスなのかな?それを利用した記憶が・・・

話はそれますが、もうかれこれ十数年前になりますが、JALのキャビンアテンダント女性とANAのキャビンアテンダント女性と交際していた時期がありますが(勿論それぞれ時期は重ならないですよ!)・・・お二人とも国際線で活躍されていたようですが、JALの女性は英語が大変お上手でした。ANAの女性はさ程ではなかったように記憶しています(その当時は私の方が上手じゃないか?とさえ思いましたし)。その話を以前Harmony運営者の方と致しましたが、彼曰く「JALの方が英語が上手ですよ~」って言ってましたね~でも・・・「ANAの方が女性の年齢層は若い!」って、当時ANAの彼女は言ってました。(笑

仕事の関係で国際線は国内線より利用頻度が多く、ボチボチ色々なAirLineは搭乗しました。しかし生憎アエロフロートだけは未だ利用してないです。機体がツポレフとかでないとの事で・・・ボーイングとかなんですね。そっか~ロシア系のAirLineでは極東のウラジオストック航空を利用した事があります。新潟と富山で機体は違うようですが、関空からだとツポレフだったかな?確か?富山からだとヤクーとか言う大変小さなジェット機でしたね?!あれは非常に恐怖感を味あわせてくれました!帰国する時、着陸時にはロシア人の乗客など皆が拍手していたくらいでしたから。。。

書き始めると長くなりそうなので、本日はこの辺で・・・。

ご意見・ご感想がなどお気軽にお願いします。時間が許せば、出来る限りお応え致します。

国際結婚 ロシア 東欧 ウクライナ カザフスタン Harmony会員_1

Harmony

励みになりますので・・・参考になりましたら、ポチっと一押しお願いします!
FC2ブログランキング人気ブログランキングへにほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へにほんブログ村 恋愛ブログへ 

スポンサーサイト
この記事のURL | その他・・・綴り事 | CM(1) | ▲ top
<<暑中お見舞い申し上げます。 | メイン | A Happy New Year!>>
コメント
--
ご丁寧な返事ありがとうございます。

そうですね。確かにJALの方が英語の発音は上手でした。以前、私が外資系の会社に務めていたときに、ビジネス英語のアドバンストのクラスでJALと全く同じプログラムを受けたことがあります。そのネイティブの先生はJALの講師でもありました。授業中は、全て英語で行われました。生徒同士も英語で会話でした。一方、ANAは国内線でも英語のアナウンスがありますが、ジャパニッシュの発音でした。

アエロフロートですが、西側のアライアンスのスカイチームに所属したようですね。スカイチームには、アエロフロート、アエロメヒコ、エールフランス、アリタリア、コンチネンタル、チェコ航空、デルタ、KLMオランダ航空、大韓航空、ノースウエストの10社が加盟しています。欧州便はマイレージも稼げますし、マイレージの有効活用もできますね。ロシア国内の加盟ホテル利用でもマイレージが溜るみたいですよ。

ウラジオ航空はエアバスも導入したようですね。夏期は、新潟、富山に加え、関空、北九州からもアクセスできるそうです。しかし、運賃が高騰してるので、モスクワかサンクトに行くのと変わりません。

2008/01/09 00:06  | URL | monk #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。